ホーム » 2008.10.22 がんこ三田の里バスツアー

2008.10.22 がんこ三田の里バスツアー

神戸東部支部 秋のバスツアー
 
10月22日、高齢者に見合った「近場でゆっくりと行ける」ところから、「がんこ三田の里」に出かけました。
湊川神社を9時半出発、参加者も急用者を除き18名とほぼ予定通り。まるで幼稚園児の遠足の様。ケアステーション六甲を10時に出発、堀さんの提案で芦有道路をドライブし色づき始めた六甲の山々を左右に眺め、“美しさとさわやかさ”、日頃は味わうことのない自然の景色に酔いながら、有馬を通過し、予定通り11時に三田に着きました。
久しぶりの田園風景にすっかりリラックスし、殆ど歩くことなく緑の庭園に囲まれた和室へ。部屋に椅子を入れて頂き、何よりもゆっくり和やかに珍しい会席料理に舌鼓。久しぶりの会合に花が咲き寿命が延びた気がしました。
2時出発の頃には雨が降り始め、困ったなぁと思ったところ、運転手さんの厚意で「佐曽利のダリア園」やコスモスの満開のお花畑もバスの中から見ることができました。
日頃、高齢者としては行くことの少ない「永沢寺(花の寺)」花山院(西国)そして三輪神社等、車中より参拝させていただき、予定通り4時半に帰ってきました。翌日、皆さんより「ゆっくり出来て楽しかったとお電話をいただきました。久しぶりに株安・円高の世相のことも忘れ、楽しい一日でした」
 充実した暮らしのお手伝い
資料を請求する