ホーム » 2011.11.5「第6回兵庫県高齢者主張大会」開催決定!(2012年国際協同組合年記念行事)

2011.11.5「第6回兵庫県高齢者主張大会」開催決定!(2012年国際協同組合年記念行事)

無縁社会を問う。
助けあい・支えあいの豊かな社会を!
東日本大震災 被災地とともに「人間復興」を!
「主張大会」は2001年から2005年まで回を重ね5回開催してきました。高齢社会のあり方、高齢者の生き方について、意見を述べ合うユニークな催しとして好評を得て、主張応募者も5回を通じて全県から181名に及びました。
6回目になる今回のテーマは「無縁社会を問う」です。この問題は、現代社会の「家族の崩壊」「地域のつながりの喪失」「格差と貧困の広がり」「社会的弱者の孤立」などを象徴する言葉として、2010年1月、NHKスペシャルで取り上げられ、高齢社会の深刻な問題として話題を呼びました。
こうした「社会の内部疾患」に病んでいるまさにその時、東北大震災という大きな「外傷」を負いました。阪神大震災同様、今回の大震災でも最大の被害者は高齢者・障害者・子どもなども社会的弱者です。
今回の「主張大会」は、ほんとうの「幸せとは」「豊かさとは」何なのか、「高齢者の尊厳ある生き方」とは何なのか、ゲストに暉峻淑子(てるおかいつこ)さんをお迎えし、お互いに考えあいたいと願っています。

「あなたの主張」を募集しています
応募資格はこちら


●2011年11月5日(土)13:30~16:30
●神戸市勤労会館大ホール7F地図はここをクリック)
 *市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー各三宮駅から東へ徒歩5分
●参加協力金:500円

●記念講演:「助けあう豊かさ」暉峻淑子(てるおかいつこ)さん
 *暉峻淑子さんプロフィール
●アトラクション:尺八三重奏曲「風の色」、尺八二部合奏曲「風の歌」
●プログラム
 13:30~13:40 開会のあいさつ
 13:40~14:40 高齢者の主張
 14:50~15:10 アトラクション
 15:20~16:20 記念講演
 16:20~16:30 閉会のあいさつ

●主催:兵庫県高齢者生活協同組合
    〒651-0085 神戸市中央区八幡通3-2-11
    TEL 078-200-3933 FAX 078-252-2331
    E-MAIL kourei-h@d5.dion.ne.jp
●後援団体: 兵庫県・神戸市・尼崎・伊丹市・宝塚市・明石市・加古川市・姫路市・丹波市・篠山市・西脇市・伊丹市教育委員会・丹波市教育委員会・兵庫県社会福祉協議会・神戸市社会福祉協議会・尼崎市社会福祉協議会・伊丹市社会福祉協議会・宝塚市社会福祉協議会・明石市社会福祉協議会・加古川市社会福祉協議会・姫路市社会福祉協議会・丹波市社会福祉協議会・篠山市社会福祉協議会・西脇市社会福祉協議会・神戸新聞社・朝日新聞社・毎日新聞神戸支局・読売新聞大阪本店・丹波新聞社・ラジオ関西・サンテレビジョン・NHK神戸放送局

 充実した暮らしのお手伝い
資料を請求する