ホーム » 2011.11.5「第6回兵庫県高齢者主張大会」記念講演「助けあう豊かさ」暉峻淑子さん

2011.11.5「第6回兵庫県高齢者主張大会」記念講演「助けあう豊かさ」暉峻淑子さん

記念講演「助けあう豊かさ」
第6回兵庫県高齢者主張大会(2012年「国際協同組合年」記念行事)
2011年11月5日(土)15:20~16:20
神戸市勤労会館大ホール7F
参加協力費:500円

暉峻淑子(てるおか いつこ)さん/
埼玉大学名誉教授、経済学博士。著書に、「豊かさとは何か」「豊かさの条件」「格差社会をこえて」「サンタクロースを探し求めて」「助けあう豊かさ」など多数。
暉峻さんは、人間関係が失われている現在の病める社会を憂い、人間と人間の関係を大切にして、隣人が困っていれば、「何かお手伝いできることがありませんか」と声をかけあう人間的な連帯をの社会をつくっていく、そのために私たちは何をすればいいのかを、著書や講演を通じて訴えつづけておられます。
また、18年間、難民の子どもを救済する活動に参加されています。神戸にも、阪神大震災で子ども達とのかかわりで何度も訪れられています。

*暉峻淑子著「助けあう豊かさ」定価1,200円
 ・高齢者生協本部で扱っておりますので、ご購読してください。
 ・主張大会当日の会場でも販売します。
 ・問合せ:兵庫県高齢者生活協同組合「主張大会の係」
       TEL 078-200-3933  FAX 078-252-2331
       E-MAIL kourei-h@d5.dion.ne.jp

主張大会の概要⇒ここをクリック

 充実した暮らしのお手伝い
資料を請求する