ホーム » 2012.6 ケアステーション加古川事業所移転

2012.6 ケアステーション加古川事業所移転

通所サービス施設併設の計画を含めた移転
この度、訪問介護ケアステ-ション加古川事務所が2012年6月1日、現在の平岡町より、別府町に移転する運びとなりました。
福祉事業を取り巻く環境が厳しき折、加古川のこれからの事業展開を考慮した結果、新事業(通所サ-ビス施設併設)への進展を含めた上で、思い切って事務所の移転が決定されました。
平成12年の開設以来、事業に貢献されてこられました皆様には感謝を持ってご挨拶を申し上げます。
新天地別府町新野辺北町は、加古川市の南下別府港に近く、近隣にはイト-ヨ-カド-など商業施設が立ち並び活気にあふれた地域です。新事務所は、将来成されるであろう民家型通所サ-ビス施設の一角をお借りして再営いたします。
先日、ご近所へご挨拶に伺ったところお隣のご主人が「そんなんできるんやったら、近くやし、あんたとこいこか~」とのお言葉も戴きました。
経験のないことなので何をどうしたらよいか不安で一杯ですが、自分たちで作るんだという期待感も徐々に沸いてきています。
加古川の事業であります訪問介護・福祉輸送も非常に不安定な中、少数のスタッフで日々頑張っておりますので、今後ともご協力ご支援を宜しくお願い申し上げます。

ケアステーション加古川
サービス提供責任者 寺尾弥生

 充実した暮らしのお手伝い
資料を請求する