ホーム » くらしのお手伝い » 葬祭の生前準備

葬祭の生前準備

高齢者生協では、本人の希望や個性が生かされ、残された遺族に出来るだけ負担をかけない「自分らしい葬儀」を合理的な費用で行うことを目的に、葬儀の生前予約、葬儀の施行、葬祭講座、葬祭活動などを行っています。

伊丹・共同墓「絆」
 
 
 

お墓について心配されている方が増えています。
ひとり暮らしで墓守がいない、お墓を建てるのが困難、先祖代々のお墓は田舎の人に任せている、お墓が非常に高価、遠くに行かないと買えない等。
こうしたことから、高齢者生協伊丹支部、伊丹生協と健康を守る会、伊丹労協の3団体で、それぞれの宗教に関わりなく誰もが納骨、永代供養のできる「共同の墓」を伊丹市内に建設しました。
吉林寺 杜若寺の住職の協力で、恵まれた「共同の墓」となり、組合員諸氏の霊を合祀しています。下記の3団体で管理委員会を設け運営します。
※お気軽にお問合せください。パンフレットもあります。



 問合せ・申込は、共同の墓「絆」管理委員会
 高齢者生協伊丹支部  072-785-1449
生活と健康を守る会  072-785-1833
 伊丹労働者協同組合  072-777-3531
申込み受付
申込用紙に必要事項を記入して、「申込金 五万円」を添えて、それぞれの組織の事務局に申し込んでください。ただし、申込者は組合員に限ります。組合員になると申し込むことができます。
同時に、納骨予約の申し込みも受け付けます。「申込金 五万円と、納骨料 五万円、合計 十万円」を添えて申し込んでください。なお、申込金は、理由の如何にかかわらず返却しないものとします。管理規定、運営規定など資料の必要な方は、高齢者生協伊丹支部、または、各組織の事務局にご連絡ください。
・2007年7月時点の申込数:62件
・事例(組合員のブログより) 1 2
 
なごみ葬 私の葬儀プラン
従来の形式的な葬儀ではなく、自分らしい葬儀を望み実施する人が最近は増えてきました。高齢化と核家族化の進行で高齢者の独居世帯が急増する今日。葬儀やお墓、身の回りの整理といった問題は心の平安とつながる大切な問題です。
趣旨
(1)無駄な費用を省いた、心のこもった葬儀の実現
(2)元気なうちから自身の葬儀プランを作成(生前プラン)
(3)プランづくりの中で、残された人生の生き方を考える
セットプラン
 モデルプラン  30万円、50万円、80万円
 オリジナルプラン  15万程度から100万円、200万円以上
・オリジナル葬儀(2006年11月に91歳で死去した女性の葬儀)
契約について
・葬祭アドバイザーによる戸別訪問
・基本的に相談は無料
・組合員であること(出資金1口5000円)
 なごみ葬事務局
 住所  神戸市中央区八幡通3-2-11
 連絡  (078)200-3933 
 充実した暮らしのお手伝い
資料を請求する